メイクや皮脂など毛穴の汚れを落とすクレンジングを紹介します

毛穴の汚れはほうっておくとトラブルのもと!

毛穴の汚れって頑固ですよね。

 

肌荒れに困っている女の子
クレンジングしても、ファンデが毛穴に詰まって落ない時があります。
すっきり落とさないでいると、毛穴に蓋をしている状態なので、皮脂や角質がたまり、どんどん角栓が大きくなってしまいます。にょきにょきと出てきた角栓はほんとに醜いです。

 

メイクがしっかり落ちていないと、肌が荒れて、皮脂や角質などの分泌物がたまりがちになります。
皮脂や角質が詰まったまま放置すると、酸化して黒ずみとなったり、ニキビの原因になってしまいます。

 

では、こんな毛穴の悩みを解決するにはどうしたらいいでしょう?

毛穴の汚れを解決するにはどうしたらいいでしょう?

では、毛穴の汚れや詰まりを解決するにはどうしたらいいでしょう?

 

肌荒れに困っている女の子

 

大切なことは、クレンジングで肌の内側から出た皮脂や角質などの汚れ(角栓)や、肌の外側からの汚れであるほこり、ちり、メイクなどを落とすことです。

 

それから、肌をしっかり保湿して健康な状態を保ち、内側から出る汚れである角質や皮脂を、スムーズに外へ排出する環境を作りましょう。

 

汚れを落としながら保湿もできるクレンジングとは?!

毛穴の汚れには、体の内側から外側へ排出する皮脂や角質、体の外側から付着する、ちり、ほこり、メイクなどがあります。
皮脂やメイクは油なので、油溶性の汚れ、ちりやほこりは水溶性の汚れといいます。

 

油溶性、水溶性の汚れを落とすのに重要な成分は2つあります。

 

油分

オイル
1つは油分です。
メイクや皮脂などの油汚れを浮かすのに、オイルの油分が必要です。

 

界面活性剤

シャボン
2つめは界面活性剤です。

 

界面活性剤とは、油と水という本来混ざり合わない物質をなじませることができます。油と水が混ざり合うようにし、洗い流すことをできるようにするのが界面活性剤です。界面活性剤には種類がたくさんあり、洗浄成分のあるものもあります。

 

毛穴の汚れを落とすには、油分と界面活性剤が必要不可欠です。さらに、油分と界面活性剤の割合も重要です。

 

オイルが多く含まれているオイルクレンジングは洗浄力が強く、肌に必要な水分まで奪ってしまいます。リキッドやウォータークレンジングは、オイルではなく界面活性剤で洗浄するので、洗い上がりがさっぱりして気持ちがいいですが、やはり洗浄力が強いです。

 

一方、ミルクやクリームは肌には優しいですが、洗浄力が弱く、ナチュラルメイクの方に向いています。

 

メイクや角栓などの汚れをしっかり落とすオイルクレンジングのよいところと、肌に優しいミルククレンジングのよいところ、どちらも併せ持っているのは、DUOクレンジングバームです。

 

DUOザクレンジングバーム

 

DUOクレンジングバームについて詳しく知りたい!>>>

 

DUOクレンジングバームは、保湿までできる理想のクレンジングで、1つでクレンジング・洗顔・角質ケア・マッサージケア・トリートメントの5つの役割を持っています。

DUOクレンジングバームの汚れを落とす効果とは?!

DUOクレンジングバームは、スパチュラで手にとったときはバーム状。バターみたいな固形をしています。その後、手でなじませていくととろけていき、オイルのように変化します。

 

DUOクレンジングバームテクスチャー

 

DUOクレンジングバームは、毛穴よりはるかに小さい微粒子カプセルである、「毛穴クリアカプセル」を含んでいます。

 

このカプセルには、洗浄成分(オイル)と美容成分を包んでおり、洗顔すると毛穴の中にまで入り込み、汚れなどをからめとります。弾力性もあるので、手と顔の間でクッションのような働きをし、摩擦による刺激を軽減します。

 

DUOクレンジングバームの仕組み
また、毛穴クリアカプセルには、コラーゲンやセラミド、ヒアルロン酸、ビタミンCなどさまざまな保湿成分、美容成分が入っており、肌の奥まで浸透していきます。

 

DUOクレンジングバームは、肌に悪いと言われている石油系界面活性剤を含んでいません
石油系界面活性剤は、角質を壊し、肌のバリア機能に影響を与えると言われています。
肌のバリア機能とは、水分が蒸発しないようにする保湿機能や、肌の外部からの刺激やごみから肌を守る機能があります。

 

DUOクレンジングバームに含まれる界面活性剤は、「グリセリル」といものですが、肌のバリア機能を損ねるものではなく、油と水をなじませるための乳化剤としての役割です。洗浄成分は持っていないので、お肌にダメージはありません

 

試しに、DUOクレンジングバームでどのくらいメイクが落ちるか確かめてみましょう。

 

DUOクレンジングバームでどのくらいメイクが落ちるか実験してみました

 

メイクをしている手

 

自分の手の甲に化粧品を塗り、DUOクレンジングバームで落ちるか実験してみました。
マスカラはウォータープルーフのもので実験したかったのですが、持っていなかったので、フィルムタイプ(お湯で落ちるタイプ)のものです。

 

メイクの落ち具合を表している手

 

パウダータイプのメイクはあっという間に落ちました。リキッドタイプのメイク(アイブロウマスカラ)は少し長めにくるくるすると落ちていきました。メイクとなじんだバームが黒くなっていきましたが、水で洗い流すとすっきりきれいにメイクが落ちていました。

 

何度かすすぐとバームのオイルっぽさもなくなり、さっぱりします。

 

実験したのは手なので、毛穴がもともと目立たないと思います。顔で試してみても、毛穴についたメイクもしっかり落ちていると感じました。

 

DUOザクレンジングバームのメイクの落ち具合はバッチリです。

DUOクレンジングバームで毛穴の汚れが落ちるという口コミは??

今までの紹介のように、DUOクレンジングバームでは、毛穴に詰まったメイクもすっきり落ちて、肌が柔らかく、しっとりした洗い上がりになります。

 

では、口コミはどうなのでしょう?調べてみました。

 

 

毛穴の黒ずみ、角栓がきれいになくなりました。


 

 

使っていると毛穴の汚れもキレイになって目立たなくなります。


 

 

液ダレもしなくていいし、汚れもメイクもしっかり落としてくれるので気に行っちゃいました!


 

 

肌にやさしいのに、汚れも綺麗に落ちて、乾燥もケア出来るので気に入ってます♪


 

 

メイクの落ちは大変よく、ウォータープルーフのマスカラも簡単に落ちました。お肌はモチモチしっとりしています。


 

口コミサイトでは、メイクや汚れがよく落ちることと、しっとりした洗い上がりというコメントがたくさんありました。

 

毛穴の汚れには、皮脂、メイク、角質などがあります。メイクは1度のクレンジングで落とすことができますが、角栓や黒ずみは使い続けることで効果が出てきます

 

継続して使うなら、公式ページからの定期便がおすすめです。
お店で買うよりも安く購入でき、定期便なのでなくなったころに新しい1つが届くのです。
わたしにも2つ目が届きました。

 

DUOザクレンジングバームダマスクローズ

 

↑期間限定でダマスクローズの香りのDUOザクレンジングバームが届きました。
これから使うのが楽しみです。

 

DUOクレンジングバームが今すぐ欲しい方はこちら>>>